家具の処分に数万円飛んで行った話

自己破産で引っ越しをすることになり、あまりにも多い荷物の処分が大変で、できるだけ荷物を減らそうとしました。

物を処分するのにも、お金がかかるのです。

キングサイズのベッド

一番大変だったのが、ベッド!!です

キングサイズの高級ベッドを持っていました。

海外から輸入した家具だったので、ほんとに重いし分解できないし・・・

自分では処分ができませんでした。

家を売ることになったので、販売のためにクリーニングを頼んだ時に、一緒に処分をお願いしました。

ベッドの解体が大変で予定していた料金に追加で請求されました。

それでも、処分してもらってよかったです。

それから、マットレスを使っています。

マットレスだと、起き上がるときに足などを使うため、最初は筋肉痛になりました^^。

でも、本当に軽いし、引っ越しのときにも身軽です。

あと、1つ大変だったものが・・・

ソファ

電動リクライニング付きのソファです。

こちらも、自分では処分できなそうだったので

業者に頼みました。

最初見積もりに来てもらったら、他の棚と合わせて13万円と言われました!!

とても、そんなお金は払えないと思い、やめようと思ったら

「手ぶらで帰るわけにはいかない」とか言われ、

かなりの値引きでした。

それでも、数万円の出費。

かなり痛い出費です。

それでも、やはり自分で処分できないので、頼みました。

もう、重いベッドやソファは二度と買いません!

高齢になり、ベッドが必要になるかもしれませんが、

あと数十年は大丈夫でしょう。